巻き爪コットンパッキング

本当にそれでいいの?自己流ケア

インターネットで検索すると巻き爪の自己流の治し方にコットンパッキングという方法があります。

自分でティッシュやコットンなどを爪と皮膚の間に詰めて痛みを回避するやり方です。

確かにコットンやティッシュなどを爪が刺さっている部分に詰めて爪と皮膚の間を空けることで痛みを和らげることができるかもしれませんが…

私はおススメ致しません。

それは一時的な対策であり解決策ではなく、もしかすると悪化する可能性もあるからです。

私がお勧めしない理由はコットンやティッシュなどを爪の皮膚の間に詰めることによって、爪と皮膚の間が異常に開いてしまい爪本来の状態から逸脱してしまう可能性を秘めているからです。

もちろん、一時的にコットンパッキングを行うのはいいと思いますが、そこはあくまでも応急処置ととらえ、その後は悪化する前に巻き爪矯正を受けのがベストだと考えます。

よく考えてみて下さい。

痛みと格闘しながらコットンパッキンで改善するまでにどの位日数がかかるのでしょうか?

それよりも巻き爪矯正名古屋センターに来ていただき、ささっと解決した方が良いと思いますよ(^▽^)/

おかしいなと思ったら、まずはお電話かメールでご相談ください。

きっと力になれると思います。


The following two tabs change content below.
柴田 俊一(しばた しゅんいち)

柴田 俊一(しばた しゅんいち)

巻き爪矯正名古屋センター センター長。長い間巻き爪に悩まされていたのに、帰るときには「ぜんぜん痛くない!!」と大喜びされている患者様の様子を見る度に「楽になってもらって良かった~」って嬉しくなります。
柴田 俊一(しばた しゅんいち)

最新記事 by 柴田 俊一(しばた しゅんいち) (全て見る)

※爪の硬さや変形の度合いにより個人差があります。
※あくまでも個人の感想で、効果を保証するものではありません。

巻き爪矯正名古屋センターの施術の特徴

巻き爪の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな治療なのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
巻き爪矯正名古屋センターは、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や治療方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

「ホームページを見ました」と気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 052-563-2660 受付:8:30~20:00(要予約)
休業:不定休
住所:名古屋市西区那古野2丁目13-18
最寄駅:名古屋駅・国際センター駅徒歩7分
地図・行き方